審美治療|熊谷の歯科「はせがわ歯科」

はせがわ歯科

  • 【診察時間】

    月~日
    9:30~13:00
    月/火/木/金/土
    14:30~19:00
    13:30~18:00
  • 048-528-4182

    お問い合わせ

審美治療

キレイな歯になりたい方へ

笑った時に覗く美しい歯並びは、人にいい印象を与えます。思いっきり笑える見た目の美しい歯は、使いやすくお手入れしやすい歯でもあります。そんな歯を実現するために行う、様々な審美治療をご用意しています。もちろん、見た目の美しい歯には、虫歯や歯周病の治療も不可欠です。すべてが「審美的な治療」と言えますが、特に美しい見た目に特化した治療をご紹介します。

当院では、本物の歯に近い自然な白さの素材を使用した詰め物・被せ物を取り扱っています。本物の歯の色に近いオールセラミックや丈夫なハイブリッドセラミックをはじめ、ご予算・用途に応じて様々な素材をご提案しています。

皆様の歯を作るのは、歯科医師ではなく「歯科技工士」です。当院では、素材や用途に応じて分野ごとに依頼する歯科技工士を決めています。また、必要に応じて歯科技工士自ら歯の色をチェックする「シェーディング」を行い、より歯の色に近い詰め物・被せ物を製作いたします。その他、ラミネートべニアをはじめ様々な審美的治療を行っています。「こうなりたい」というご希望をお聞かせください。

審美治療のメリット・デメリット

メリット

  • 天然歯とほとんど変わらない見た目と色合いで、自然な印象を演出できる
  • コンプレックスの解消につながり、笑顔に自信が持てる
  • 歯並びや咬み合わせのバランスを正しく改善できる
  • 金属アレルギーの患者さんも安心して利用できる素材が多い

デメリット

  • 用いる素材により、強度や耐久性がそれぞれ異なる
  • 虫歯や歯周病などがある場合は、先にそちらの治療を優先しなければならない
  • 素材によっては、患者さんの症例に合わず、ご希望に添えないことがある

当院で取り扱う詰め物の種類

メタルインレー

一般的には、銀歯と呼ばれている詰め物です。保険適用ができ、治療費は安いのですが、劣化により銀歯に含まれる成分が口腔内に溶け出し、歯ぐきの変色を引き起こすケースがあります。二次虫歯も起こりやすく、再治療が必要になりやすいこともデメリットです。

素材 金を12%含むパラジウム合金・銀合金・ニッケルクロム合金
強度 金属のみなので硬い
色調 シルバー色
耐変 永年使用していると黒ずんでくることがあります。
料金 健康保険制度に基づく一部負担金、部位・形状により異なります。¥2,000(税別)前後。
e-max

強度と柔軟性を併せ持っており、咬み合う歯を傷める心配が少なく、噛む力が特に強い奥歯の治療に適しています。歯の色調も調節しやすく、周囲の歯の色に合わせた詰め物の製作が可能です。

素材 二ケイ酸リチウムガラス含有セラミック
強度 高強度でありながら適度な粘りがある
色調 透明度の高い白
耐変 力がとてもかかると割れることがあります。
料金 ¥35,000(税別)
ゴールドインレー

金歯のことを指します。金は生体親和性が非常に高く、金属アレルギーが起きにくい素材です。歯との密着性が非常に高く、二次虫歯の予防につながります。加工もしやすく、歯の形を細かく再現できます。

素材 金を12%含むパラジウム合金・銀合金・ニッケルクロム合金
強度 保険適用金属に比べて柔らかい
色調 ゴールド色
耐変 変色・着色なし
料金 ¥35,000~(税別)

当院で取り扱う被せ物の種類

ジルコニアクラウン

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、非常に高い強度を持っており、奥歯の治療に適しています。見た目の色合いも天然歯に近く、長期間の使用でも劣化しにくいため、美しさを保てます。

素材 ジルコニア
強度 天然歯とほぼ同じ
色調 隣の歯の色に限りなく近づけることが出来る
耐変 変色なし
料金 ¥65,000(税別)
オールセラミッククラウン

セラミックのみを使って作られた被せ物です。天然歯とほとんど変わらない硬さと強度を持ち、汚れも付きにくいため、清潔な状態を維持できます。天然歯に近い色合いと透明感があり、前歯の治療にも適しています。

素材 セラミック
強度 天然歯とほぼ同じ
色調 隣の歯の色に限りなく近づけることが出来る
耐変 変色なし
料金 ¥100,000(税別)
ゴールドクラウン

金歯による被せ物です。金は比較的軟らかく、咬み合う歯を傷める心配がほとんどありません。劣化もしにくく、銀歯のように錆びず、長期間にわたって使用できます。

素材 14K・18K・20Kの金合金
強度 金属のみなので硬い
色調 ゴールド
耐変 永年使用していると黒ずんでくることがあります。
料金 ¥65,000(税別)

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を美しく白くする治療です。
歯科医院で行うホワイトニングを「オフィスホワイトニング」と言い、薬剤で歯を白くする施術です。
当院で使用するホワイトニングの薬剤は、院長自らが試した結果、一番「しみない」ものを採用しています。

オフィスホワイトニング

歯科医院で、歯科医師や歯科衛生士が行うホワイトニングです。歯科専用の高濃度のホワイトニングジェルを歯に塗布し、特殊な光を照射すると、光に反応して着色成分が分解されます。短時間の照射を繰り返しながら施術を行い、白い歯をめざしていきます。色ムラが少なく、全体の色合いのバランスを考えた施術が可能です。

メリット

  • 医師や歯科衛生士が施術を担当するので、色ムラが少なく自然な仕上がりになる
  • 少ない施術回数でも、ホワイトニング効果を実感しやすい
  • ホームホワイトニングに比べると手間が少なく取り組みやすい

デメリット

  • 施術内容によっては、ホームホワイトニングに比べると費用がやや割高になることもある
  • ホワイトニング効果を維持するには、定期的な施術が必要になる
  • 薬剤の濃度が高いため、歯や歯ぐきがしみることがある
料金
2回 ¥30,000(税別)

ホームホワイトニング

患者さんご自身で行っていただくホワイトニングです。患者さんの歯型にフィットする専用のマウスピースにホワイトニングジェルを注入し、一定の時間装着していただきます。薬剤の濃度が低く、オフィスホワイトニングに比べると治療期間は長くなります。その代わりに、歯の内側まで薬剤が浸透し、着色成分をしっかり分解してくれるため、ホワイトニング効果が持続して色戻りしにくくなるのです。効果には個人差があり、患者さんのライフスタイルによってはホームホワイトニングが適していないケースもございますので、まずは当院までお気軽にご相談ください。

メリット

  • 自宅などでできるため、自分のライフスタイルに合わせやすい
  • ホワイトニング効果が持続しやすく、色戻りしにくい
  • オフィスホワイトニングに比べると、費用がやや安価

デメリット

  • 薬剤の濃度が抑えられており、ホワイトニング効果を得るまで時間がかかる
  • 一日あたりの装着時間が比較的長い
  • ホワイトニング後は色を吸収しやすく、色の濃い食べ物や飲み物には注意が必要
料金
マウスピース(片顎) ¥10,000(税別)

※ジェルが足りない場合は単体でも販売しているのでお申し付けください。

ページトップへ戻る